体毛を薄くするためのムダ毛処理

体毛を薄くするためには、少なからず毛母細胞の働きに影響を与えなければなりません。単純に引き抜くだけでは再生の働きを弱めることはできませんので、脱毛を選ぶ場合でもプラスの処理が必要です。

脱毛によるムダ毛処理後には毛穴がぽっかりと空いた状態になっています。その状態で抑毛ローションを塗れば、毛母細胞の働きに影響を与えることができます。抑毛ローションを浸透させるにはできるだけ毛穴が開いている時に使用するのが良いので、お風呂上がりが効果的です。使い始めてすぐに効果が出るものではありませんが、根気良く続ければ少しずつ薄くすることができます。

抑毛ローションは除毛によるムダ毛処理後の肌にも効果的です。除毛は基本的に一時しのぎの方法ですが、抑毛ローションをプラスすることで毛質を変化させることができます。元々それほど太いムダ毛が生えているのでなければ、短い期間でも十分効果が得られます。

ムダ毛処理にひと手間加えるだけという便利な方法であり、子どもでも使える肌への優しさが大きなポイントです。脱毛をするにはまだ早いという子どもであっても使用することができますし、他の方法では処理が行えないという肌の弱い人であっても問題ありません。